TANO*C TOUR 2013 the Anthem (CureFinale Remix)


いやはや、未だ就活中でして。なかなか職が決まりません。
てやんでい!

今日は本当は友人宅に行き出張DTM教室をする予定だったのですが友人が風邪を引いたらしく延期になりました。
最近、色んなクラブサウンドにギターを入れたバンド?ユニット?やアーティストを聴いているうちにミキシングのコツじゃないけど
もっとこうすれば良いのかな?
と考えるようになり色々と弄っておりました。

がっ!!
なかなか上手くいかず‥
PAZ Analyzerを使えば理想の音の周波数が分かるという事を知り、少しインサートして見たのですが。
ふむふむ
結構、良い線いってるんじゃない?!
とか思ったのですがダメでした‥

ぐぬぬ‥

まだまだ精進が必要です。

そして、アップしました。
TANO*C TOUR 2013 the Anthem (CureFinale Remix)です!

サンクラ内で TANO*C TOUR 2013 で検索すると色んな方々のリミックスが聴けて楽しいです。
みんな、いろんな形でリミックスしてるんですね。

自分はというと、やはり武器のギターなのですが‥趣味全開で楽しんでいたら‥完全にバンドサウンド‥
なかなか理想には程遠い‥。
けど、他にもこういうリミックス公募などあれば積極的に参加してみたいなと。

ベースはやはり弾かずにシンセベースを使ったほうが良いのかな?と試行錯誤してます。
Lがテレキャス、RがSGを使ってます。

今までミキシングは恐る恐る必要ない周波数をカットしていたのですが。
今回は、積極的にガッツリ削っていきました。
思い切りの良さも必要だよね!

なんとなくEQで必要ない部分はカットしていくという事が理解出来たかな?
後はコンプの使い方やバランス、オートメーションなどなど‥
正直、マスタリングは外部の方にお願いしようと思っているんだけど‥
ミキシングは何とか自分で頑張ってみたいが、もう嫌になることもしばしば‥

とりあえず場数と経験かなって。

次回は自分の目指す?『Electronic Rock』について最近知ったバンドとか色んな音楽を紹介していけたらと思ってます。

あっCureFinaleとは
最初、架空のバンド名はFinaleだったのですが‥ありきたりだし。ググッても分かりにくいよねってメンバーで話してたのですが。

もういっそプリキュアからにしようと思い。
フィナーレもスイートプリキュアの必殺技でのキメ台詞だしって事で。
プリキュアのキュアを頂いて

キュアフィナーレにしました。

どうぞ、お見知りおきを。